寝不足解消に役立つ食べ物とは

寝不足解消に役立つ食べ物

寝不足解消する方法としては、まず夜更かしの習慣をやめるようにしたいですし、寝る前は出来るだけパソコンやスマートフォン、テレビなどの刺激は避けるようにしましょう。
さらにストレスを抱えている場合も眠れなくなってしまうことがありますので、寝る前はできるだけリラックスして余計なことを考えないようにすることも大切です。

 

そして寝不足解消に役立つとされる食べ物があるので、食べ物についても工夫したいものです。

寝不足解消に役立つとされる食べ物

  • 牛乳
  • バナナ
  • レタス

牛乳にはトリプトファンが含まれており、睡眠をセロトニンが分泌され、睡眠の質をあげるのに役立つとされていますので、寝る少し前にホットミルクなどを飲むのも良いでしょう。

 

そして意外かもしれませんがトリプトファンはバナナにも含まれています。
食後の果物として毎日食べれば効 果が期待できますよ。さらにレタスも神経を鎮めたり、
眠気を誘う効果がありますので、夕食にサラダなどで取り入れてみるのもおすすめです。

レシピ紹介

 

カルシウムが不足していることもイライラにつながり、寝不足になってしまう可能性もありますので、乳製品や大豆製品などで補っておくようにしましょう。
玉ねぎやニラなどに含まれる硫化アリルも疲労の回復に役立ち、睡眠にも良い影響があるとされています。

 

食べる時間には注意…

そして食べ物に気をつけるのはもちろん、食べる時間にも気をつけなかればなりません。あまり夜遅く食べると胃もたれがして眠りづらくなりますし、消化のために胃が活発になってしまい眠りづらくなってしまいます。
それゆえにあまり遅い時間に食べず、寝る3〜4時間前までには食事を済ませてておくのがベストです。