不眠症に有効なレタスの成分とは?

皆さんは、不眠症にレタスが有効だということをご存知でしょうか?何故、レタスが不眠症に有効なのでしょうか?今回はそのことについて簡単に説明したいと思います。

 

レタスには、睡眠を誘発する成分が含まれています。その成分はラクチュコピクリンという物質なのです。聞いたことないわって方も多いですよね。

 

不眠症に有効なレタスの成分

この成分は、睡眠作用としても有効で神経を落ち着かせてくれますメラトニンという成分と同等の働きをしてくれる物質なのです。
レタスのどの部分に含まれているのかと申しますと、芯の部分だそうです。
レタスの芯を切ったときに出てくる汁がありますよね?その汁にこのラクチュコピクリンが含まれているというわけなのです。

 

しかし、普通にサラダにするだけでは不眠症解決には至らないようです。
ただ、ラクチュコピクリンは熱で分解されることはないようですので例えばチャーハンに入れたりおひたしにしたりするといった方法を用いるのも不眠症対策に大変有効であるといえましょう。