硫化アリルと不眠症の関係

皆様は硫化アリルという言葉を聞いたことはありますでしょうか?
たまねぎやにんにくって独特の臭いがしますよね。その独特や臭いや切るときに涙が出てくる原因となっているのが硫化アリルという成分なのです。

 

硫化アリルはビタミンB1と一緒に摂取することにより、新陳代謝を活発化させ結果的に不眠症の解決につながるわけであります。
また、血液をサラサラに働きや脂質を減らす働きもありますので、糖尿病や動脈硬化等にも大変有効なのですね。

 

硫化アリルと不眠症の関係

硫化アリルが含まれている食べ物といいましたらにんにくやたまねぎといったネギ類の食べ物に多く含まれております。もし、不眠症で悩んでいるのであれば、これらを夕食に摂取するといいかもしれません。オニオンスープやオニオンドレッシングにして摂取すると効果的かと思います。

 

ただし、多量に摂取してしまいますと、胃や腸に負担がかかってしまい逆効果になってしまいますので適度に摂取するようにいたしましょう。