体を締め付けない、冷やさないが鉄則

冷えを感じるのは女性が多く

  • 手足が寒くてなかなか寝つけない
  • 末端が冷えて眠りが浅くなる

などの悩みを持っている人がたくさんいます。

 

体を締め付けない、冷やさないが鉄則

その一方で、本当は冷えているのに、自覚をしていない人もたくさんいます。
お腹や太ももを触って、手のひらよりも冷たい場合は、体が冷えている証拠です。いつも眠りが浅いと感じているのは、冷えが原因していることがあります。

 

 

 

冷えを防ぐには、寝る時に締め付け感が強いものを着ないことが大切です。
そして、基本的なことですが、体を冷やさないことが重要です。

足首を回せば、全身がポカポカ

「足首回し」は、冷えの改善に効果的なエクササイズです。手軽にできるエクササイズなので、忙しい人などもテレビを見ている短期間でも行うことができます。

 

行う際は足の指と手の指をしっかり組んで、足首をゆっくりと回します。
血行が促進され、全身がポカポカとしてきます。

 

【足首回し】

  • 床に座って行い場合は、両足を伸ばして座り、左右を曲げて、右足の太ももの上にのせる。
  • 右手の指と左足の指を組み、左手で足首を持って固定し、左足首をゆっくり回す。
  • 右回し10回、左回し10回を3セット
  • 反対の足も同様に行う。


体を締め付けない、冷やさないが鉄則関連ページ

不眠になりやすい春に
眠れないときの簡単な対処方法
不眠症と入浴の密接な関係
不眠症の対策、ツボ押しで改善するかも
不眠症対策グッズいろいろ
アロマテラピーによって不眠対策
森田療法による不眠対策って何?
アロマは認知症だけではなく睡眠にも効果が
眠れないときは頭を冷やす
夜空の星をゆっくりと眺める
星を見ることで、新陳代謝を高め疲労回復を促す成長ホルモンが活発的に分泌されるので、しっかりと疲れが取れ、寝起きがよくなったと考えられます。