時間の使い方を考える

現代に生きる人たちは、次から次にやらなければいけないことが増え、
常に時間に追われて生きていて、みな疲れている印象です。

 

あなた自身はどうですか?
まわりの状況に流されたり、振り回されていると感じている人は、自分の時間の使い方について考えてみる必要があります。
周りに振り回されていると次から次へとやらなければならない状況に飲み込まれていきます。
しかし、自分の状態や、自分の時間の使い方を考えることはいくらでも出来ると思います。

 

そして、その押し寄せてくる「やらなければならないこと」に対してどう解釈するか、どう判断するか、どう対応するかについて自分で考えることもできます。

 

何を優先するか…

今日は、家にいたいなぁ〜と思っていた時に、友人から誘いの電話があったとしたら、
あなたはどうしますか?
「家にいたい」という気持ちを大事にする選択肢もありますが、「友人と会ったら楽しいかもしれない」という気持ちが出てきたならば、そちらを選択することも出来ます。

 

この時、どちらにしても自分が「そっちの方が楽しい」と感じた方を選ぶこと。会いたくないのに、相手に無理に合わせて会ったり、不満を感じながら会うのは時間の無駄です。
自分の心が「喜ぶ」方の選択をしましょう。自分が出会った出来ごとに、どう判断しどう応対するかということに正解はないんです。その時の、自分の気持ちに従いましょうね。

 

そこで、注意したいのは、「相手にどう思われるか」という事は考える必要がないということです。
自分の気持ちに従って、自分が楽しいと思っていると、相手も楽しいと感じるし、自分が我慢をして不満を感じていると、相手にも不満を感じさせてしまうことになってしまいます。

 

相手に合わせるのではなく、自分に素直に行動することが大事ですよ♪