夜の睡眠を楽しみに毎日過ごす

夜の睡眠を楽しみに毎日過ごす

日々、仕事に対しての達成感がほぼなく、限界を感じている場合は、人生の発想を変化させてみるようにしましょう。経済的な成長が頂点までいきている現代社会において、仕事の成功だけに焦点を当てていると、不満足に終わる事も多くなります。
どれだけ仕事をおこなっても、満足感を得られない…そして夜には疲れてバタンと眠る。毎日の睡眠時間が、このような風でもったいないと感じませんか。

 

温かい布団で眠る幸せを味わう

温かい布団で眠る幸せを味わう

多忙な1日を過ごしてきたとしても、やわらかい布団は心地よく癒してくれます。体が重力から解放されて、リラックスできるときです。
そんな眠りの時間を楽しみにして、1日を過ごしてみるという、新しい楽しみを持ってみませんか。
この「眠りの時間を楽しみにする」という考えに共感したある女性は、「23時半に布団に入りたいから、仕事は遅くても19時までに片付けてしまう。」という行動に変化しました。

 

19時に会社を出る!

「19時に会社を出る!」と強く思うことで、仕事の集中力と発想力が格段に上がり、仕事の効率がとてもよくなりました。
そして毎日がよりよい1日へと変化し、自分をもっと大切にしてあげたいと思うようになったそうです。
毎日の眠りは、あなたの味方です。日々の睡眠を楽しみに日中過ごすようにしてみましょう。



夜の睡眠を楽しみに毎日過ごす関連ページ

モーニングアロマや音楽で朝の気分を上げる
目覚まし時計は、少し離れた場所に置く
眠りの妨げになる寝室
睡眠の妨げになる寝室とはどのようなものでしょうか。ご自身の寝室状況と照らし合わせてみましょう。
睡眠の優先度を上げよう
豆電球は消すようにする
足を高くしてむくみを撃退